初めての人でも気軽に読めるロボットのしくみ

AI社会が始まる前に!ロボットの構造を学ぼう

知らないところでいろいろ活躍!日頃の生活とロボットの関わり

「ロボット」と聞くとまず最初に何を思いつきますか?青い色のネコ型のなにかを思い出される人も多いかもしれません。 実際、ロボットと聞くと未来の世界…とまではいかずともすごいハイテクの塊で動く仕組みなんて一般人には絶対に理解できない!なんて思ってませんか。 では、ロボットについてちょっと調べてみましょう。

ハイテクの塊?そもそもロボットってなんなの?

最近、ニュースを見ると「AIがこれからの社会に必要」とかいう言葉をよく見かけますよね。
でも、AIって言われてもそれが何をしているのかなんてよくわからないっていう人が多いのではないでしょうか?
でも、ニュースなんかでも目にする言葉だし少しでもわかっておいた方がいいかな?でも、専門的なモノは分からないし…と迷っていらっしゃる方もいるのではないかと思います。
実際、AIやロボットといった分野の研究開発はすごいスピードで進んでいます。そして身近な生活の中でも見ることができるようになってきています。
皆さんの身近なところでいえば「ロボット掃除機」なんてテレビのCMや電気屋さんで見る機会も多くあると思います。そして、そのロボット掃除機やいろいろな家電にAI搭載なんていうものを目にした覚えのある方はいらっしゃるでしょう。
その他にも産業用ロボットなんて言葉もニュースで見かけたりすることが最近多くなっているのではないでしょうか。

少しでも知っておきたい、興味はあるけどどんなものから知識を得たらいいのかよくわからないと迷っておられる方向けに、このサイトでは簡単にロボットの仕組みとAIについて簡単にまとめていきたいと思います。
ロボットなんて縁遠いものと遠ざけて生活の中で損をしないように、折角の機会にすこしでもロボットのことを分かってみたいと思う方に、理系や文系など関係なく知っておきたい最低限のポイントをまとめました。

アナタの周りはロボットの影響で溢れている?

ロボットといっても必ずしも人型やネコ型をしていなくてもいいことは分かってきたかと思います。 そう考えると私たちの周りには結構多くのロボットがあるということに気づいてこられる方がいらっしゃると思います。 私たちの生活を支える多くのロボットについて考えてみましょう。

AIって何?ロボットとどう関係しているの?

AI(Artifical Inteligence)は人工知能と訳されることがおおいですが、それっていったい何なの?ってなってしまいがちですよね。そもそもどんな形のものでロボットのどこら辺にあるものなのかもはっきりしないですよね。 そんなAIがロボットで何をしているのかまとめてみました。

Topへ戻る